猫の飼い方

しつけ方

 

室内で飼っているねこちゃんのトイレをしつける時は、ねこちゃんが床をかいたりそわそわしはじめたら

 

猫砂が入った専用容器に連れて行って中に入れてあげましょう。

 

何度か繰り返すうちに覚えていきます。

 

ねこちゃんは砂があるところで用を足す習性がありますので、はじめにここがトイレだよって教えて上げれば自ら進んでトイレで用を足すようになります。

 

爪とぎもねこちゃんの習性ですので、市販の爪とぎをねこちゃんが見つけやすい所に置いてあげて、そこでとぐように癖をつけさせましょう。

 

初めはねこちゃんを持ってそこでとがせて臭いをつけていけば、そこで爪とぎをするようになります。

 

餌のやり方

 

餌は決まった時間にあげましょう。

 

室内で飼っているなら1日2回くらい、外で飼っているなら1日1回くらいでいいでしょう。

 

餌の量は猫ちゃんの成長や満足度を見ながら飼い主で判断していってください。

 

あまりやりすぎますと肥満の原因になりますでご注意ください。

 

水は常に置いておいた方がいいでしょう。

 

1日1回は綺麗な水と取り替えてあげてください。

 

散歩のし方

 

初めから室内で飼っているねこちゃんは、ほとんど外には出たがりませんが、

 

外に出たいとせがむ場合は、ハーネスにリードで繋いでお庭などで散歩させてあげましょう。

 

首輪は抜ける場合がありますので、ハーネスでしっかり固定した方がいいでしょう。

 

ケアのし方

 

ねこちゃんを洗うときは、短毛種なら半年に1度、長毛種なら1ヶ月に1度くらいの目安でシャンプーしてあげましょう。

 

ねこちゃんはあまり水に濡れることを好みませんので、どうしても必要なときだけで構いません。

 

ブラッシングは毎日やってあげましょう。

 

毛づくろいの時に自分の毛を飲み込む場合がありますので、しっかり整えてあげてください。


犬の飼い方 猫の飼い方 ペットリンク集